エリートたちのストーリー
Marc Alvarez
ミクソロジスト スペイン
ミクソロジストのMarc Alvarezは、バーテンダーは単にドリンクを売るだけの仕事ではなく、その場の時間と体験、文化を売る仕事だと考えています。カクテルに対する興味が芽生えたのはレストランで働いていた15歳の頃。その後、さまざまなバーやレストランで15年以上の経験を積み、現在はAlbert Adrià's elBarriグループのグループ・バー・マネージャーとして、グループすべてのバーのプログラムの企画を統括しています。Alvarez氏は、カクテルが「完成された液体」に到達するためには、2つの要素――正確な計量とバランスよく調和のとれた素材――が不可欠だとしています。